不妊症の原因とは?赤ちゃんができない理由

 

不妊症の原因とはなんでしょうか?

 

なかなか赤ちゃんができないと悩んでいる方は多くいます

 

不妊症の原因はいろいろありますが、妊娠しやすい体作りのために食生活や生活改善も大事です
ホルモンバランスを整えることが大事です

 

 

不妊症とは正常な夫婦生活があるのに2年以内に妊娠しない状態のことです

普通ですと夫婦の90%以上が2年以内に妊娠するんですって
不妊症の原因ですが男性と女性の原因はそれぞれ5割だそうです

 

しかし不妊症の真の原因は不明なことも多いのだそうです

 

不妊症にはいろいろな原因が絡み合っています

 

不妊の原因が男性の不妊原因は精子が少ないことが挙げられます

 

女性にある場合は子宮内の血液の循環がうまくいかなくてホルモンの分泌が悪く、妊娠しにくいのです

 

排卵に導くホルモンの分泌が不調だったり卵管が閉塞している時もあります

 

子宮筋腫や頚管因子、子宮内膜症などが原因のこともあります

 

30をすぎると卵子、子宮の老化がはじまり、35歳以上になると急に下がると言われていますが
個人差はあります
若くても不健康で老けてる人もいますしね。
不妊症の女性の卵胞はが小さいのも原因でこれはホルモン分泌がうまくいっていないからなんです

 

ホルモンの分泌をよくするには冷え症改善することと血液の循環をよくし、食生活と生活改善をしていくことです

 

 

 



 

不妊を改善する食べ物