プラセンタ効果妊娠

 

何かと話題になっている女性の不妊についてですが、かくいう私も悩んでいた一人です。

 

世間で言われるキャリアウーマンであった私は、残業もバリバリこなす毎日を
大学卒業からずっと続けてきました。
途中、36歳で会社の同僚と結婚。仕事に夢中だった私は、まわりよりだいぶ遅いゴールインでした。
昔の仲間たちはみなとっくのとうに結婚して、すでに子育て中。
子どもを持つ幸せが急にうらやましくなり、妊活を始めました。

 

しかし、全く授からず39歳になってしまいました。
仕事が激務なのもあり、タイミングを取るのが難しかったというのもあります。
自分は体力には自信があったので、根拠のない自信があったのですが
いっこうに授かる気配のないことに焦り、イライラが止まらなくなっていました。

 

不妊治療を始め、薬を飲みながらの人工授精を行うことを決めましたが
何か自分でもできることはないかと、ネットや不妊関係の雑誌、口コミなどを
調べに調べて、私はプラセンタに出会いました。

 

プラセンタは美肌効果で一般的には知られていますが
最近では不妊効果が期待され、妊活中の女性にも取り入れられ始めているそうです。

 

私はもう自他ともに認める高齢出産の年齢でしたから、
卵子の衰えは避けられないと医師にも言われていました。
卵子にパワーがなければ着床にも至らないし、うまく着床できてもそのまま赤ちゃんが
育つことなくダメになってしまいます。

 

プラセンタには卵子の質を向上させる効果があると聞いた私は
藁にもすがる思いでプラセンタを飲んでみることにしました。

 

また、私は子宮内膜が育ちにくかったようで、医師に指摘されることが多かったのです。
私の子宮内膜が厚くなれば着床の可能性が増えるのではと常々思っていました。

 

プラセンタには子宮内膜の増殖をさせる効果があると知り、
したがって着床率の向上が図れるのではないかと思いました。

 

そしてプラセンタを4か月飲み続けて、2回目の人工授精で見事妊娠しました!
それまで苦労していただけにびっくりでした。

 

無事に昨年、待望の男の子を出産しました。
もちろん、プラセンタだけのおかげではないかもしれませんが
子宮内膜の具合も飛躍的によくなったので、私には効果絶大だったなと思っています。
あの時にプラセンタと出会ってよかったなぁと感謝しています。

 

プラセンタサプリは多くありますが私が呑んだ中で強力に効果が実感できたのがこのエイジングリペアです↓


 

ルイボスティーの不妊効果