ルイボスティーの不妊効果

 

巷で定番化されつつあるルイボスティー。今ではコンビニなどでペットボトル販売もされるようになっていますので、かなり大勢の方に知られた飲物になってきているのではないでしょうか。

 

ルイボスティーはカフェインレスであることから、妊婦さんをはじめ赤ちゃんにも飲めるお茶です。不妊効果があると言われて大量に買っても、カフェインがあるから飲めなくて無駄になるということはありません。

 

しかもルイボスティーは活性酸素を除去してくれるという、嬉しいおまけつきです。活性酵素はただの酵素ではなく、いわゆる悪玉酵素のことですので、体からいかになくすかがポイントになります。

 

そんな活性酵素をルイボスティーを飲むだけで除去出来るなんて、なんて素晴らしいことでしょう。不妊の方もそうですが、健康のことや美容に関して考えている方に注目される理由がよくわかります。

 

不妊の方に切実なのは、いかに卵子を守るかです。卵子は残念ながら生まれたときに体にあるもので、月日が経過すればどんどん老化していきます。男性と異なり、新しいものが出来るのではありません。

 

ですから今ある卵子をいかに大事に守るかが、妊娠出来るかに繋がるのです。高齢の方で妊娠出来る場合は、その人の卵子が若いか老化しているかで決まります。

 

卵子を綺麗にすることは難しいことです。今の医学では無理かと思います。ならばこの卵子を大切に守りづけて、少しでも古くしないように努力するしかありません。

 

さて、ルイボスティーがいいと言われても、味がわからないと飲めないという方もいらっしゃるでしょう。私はずっとルイボスティーを飲用していますが、味に飽きがこないのが特徴です。つまり一日に何杯も飲めるというわけです。

 

アイスでもホットでも飲めますが、不妊症の方はなるべくホットで飲んだほうがいいと思います。なお、市販品の中にも結構味がバラバラだと思いますので、ご自分に合わないルイボスティーがあるかもしれません。諦めずに探すといいでしょう。

 

詳細はここから

 

ベルタ ルイボスティー

 

 

はぐくみプラス葉酸サプリはこちら